REPORT


10 - Liqui Moly Motorrad Grand Prix Deutschland

19 Jun 2022

「もちろん、とても残念です。レースウイークを通してレースペースに取り組み、かなりペースもよく、自信がありました。でも今日のコンディションに合わせるために大きくマシンを調整しました。フロントとリアにハードタイヤを選択しましたが、グリップがよくありませんでした。1周目から左側のグリップが全くなく、フロントのフィーリングにもかなり苦戦しました。そして8コーナーで転倒してしまいました。コーナー立ち上がりでフロントから流れてしまいました。奇妙な転倒でした。とても残念です。チームに謝りたいです。アッセンへ向けて何ができるか考えたいです」


“Of course, I’m really disappointed how things ended up. All weekend we worked on the race pace and it was pretty good and we were confident. But there was quite a big change in today’s conditions, there was a lot less grip somehow in the front and the rear hard compound tyres. From the first lap I didn’t feel any grip on the left side and I was struggling a lot with the front feeling too. Then crashed at turn eight, on the exit I lost the front, it was a strange crash. I’m really disappointed, I want to say sorry to all my team and let’s see what we can do in Assen.”

© N-PLANNING and Taka-Nakagami